CFD取引をすると他の投資にも強くなる!?CFD取引、5つの魅力

スポンサードリンク



CFD取引、5つの魅力

CFD取引の魅力として以下が挙げられます。

★下落相場のときにもチャンスがある
FX取引と同様に、相場が下がるときにも利益を得られます。商品や株価が下がるときにも取引できるので、あらゆる場面でチャンスが広がります。

★世界の株などに気軽に投資できる
少ない証拠金でレバレッジを効かせて、世界中の株や金融商品に投資ができます。興味がある外国株などへのアクセスが容易です。

★個人でポートフォリオを最適にできる(リスクを分散できる)
たとえば株に投資していて、株が下がって損失が出そうなとき、株価下落を予測してCFDで利益を出すことができます。様々な価格の変化に対応するCFD取引で他の投資での損を取り戻し、リスクを減らすことが可能です。

★自分に合った取引を選べる
CFDでは世界各国、あらゆる商品や株を扱うので、自分が知識を持っている得意分野で勝負することができます。

★世界経済全体を学べる
CFD取引は世界中の多様な金融商品を取り扱います。そのいくつかを取引してみることで、世界経済の流れを知ることができ、他の取引でもその知識を有効に活用できます。

つまりCFDでは世界中の金融商品を対象とし、値上がりしても値下がりしても利益を得るチャンスがあります。CFD取引によって、個人投資家も世界を股に掛ける機関投資家と同様のプレイヤーになれるわけです。そこに、単に稼げる機会が増えるだけではない、CFDの魅力があるといえるでしょう。

スポンサードリンク